FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親アナルレ◯プ

・母親アナルレ◯プ
実の母親を拷問レ◯プ。
インターネットで目にしたある噂。

「母親の直腸は、血の繋がった息子のペニスを
刺激するのに理想的な形になっていると。。
母子は遺伝子が似ているため
直腸の長さや広さは息子のペニスと同じ型どりになっている。

直腸と大腸の繋ぎめのS状結腸の部分が
丁度、亀頭のカリの部分に粘着し、
息子のペニスがぴったりこの部分に収まると
直腸全体の腸壁が粘着運動を開始し
ペニス全体を満遍なく刺激する。
母の直腸と息子のペニスは、
鍵穴と鍵のような関係で
互いのサイズがぴったり合うことで
このような事象がおきる。

この状態になると、どんなに射精しつくした状態でも絶頂を我慢することはできないと言われており、
ピストン運動などがない状態ですら
一分間絶頂を我慢することは困難である。

なお、母親が苦痛により失神する際の直腸の粘着運動は強烈で、まるで生き物のようにペニスにまとわりつく。

加えて、S状結腸部分が亀頭のカリにぴったり密着した状態で、激しく痙攣※(秒間数十回におよぶ)するため、息子のペニスに非常に強い快感をあたえる。
この時の快感は通常の射精の1000倍といわれており、あまりの快楽に意識を失う症例が多数あげられている。

また、意識を失なわない場合でも
体の力が抜け、ペニスを母親の尻穴から抜くことができず、2、3回と続けざまに絶頂にいたる場合多い。

その際、あまりの快楽に
男性側に、なんらかの後遺症のが残る可能性が高いと報告されている。」

この噂にとりつかれた息子は
寝ても覚めても母親のアナルのことしか
考えられなくなる。

練りに練った計画の末
母親を拘束しアナルに挿入。
はじめての挿入は
想像をこえた快楽で
立て続けに5回絶頂を迎える。
この脳が痺れるほどの快感に取りつかれた息子は。。

母親が失神するさいの
直腸痙攣をどうしても味わいたくなり。。

母親がなによりも苦手なミミズとナメクジを
大量に採取し、、母親のアナルに挿入したあと、母親の顔をミミズとナメクジの中に無理矢理いれて。。
鼻と開口器具でぽっかり空いた口にどんどん侵入してくるミミズとナメクジ。
母親は悲鳴ともうめきともとれない
凄まじい声をあげながらもがく。

直腸はすごい速度びくびく痙攣しながら
亀頭と裏筋を締め付ける。

母親の悲鳴とアナルの締め付けで
息子は25回連続で絶頂。
10回目以降は精液もでないが
それでも搾り取るような直腸の刺激に
無理矢理いかされて。。
最後は母親が失神する直前の直腸痙攣の刺激で
あまりの快楽に息子も失神。。。。

あまりに限界を越えた快感で、
息子は母親のアナル以外ではたたなくなる。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

pantyfeti01

Author:pantyfeti01
使用済みパンティを代表とする様々なフェチ行為・変態行為を
管理人の視点で書きつらねた超個人的ブログです。
マニアックすぎて誰もついてこれないと思いますが
もし興味ある方がいたら
気軽にコンタクトしてください。
同じ趣味の方からのコメントはとても嬉しいです。

パンティ、巨尻、強姦、近親相姦、スカトロ

上記に全部に興味あるかたはかなり趣味が近いです。

下記は親サイトです。こちらもよろしくです。

http://pantyfeti.x.fc2.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。